今日は
超基本!お客様が来る仕組みを理解しよう!
です。

起業して、はじめにぶつかる壁。
「集客」

いろんなテクニックや知識が
世の中にはありますが・・・。

テクニックに飛びつく前に
そもそも

お客様が来る仕組み

理解できていますか??

お客さんをつくるのは、
友達作りに似ています。

知ってもらって
(必要だと気づいてもらって)

信頼してもらって

「買い!」になります。

友達をつくるときも
お互いのこと知って
だんだん
仲良くなりますよね?

お客さんが来る仕組みも基本は同じ。
お客様のニーズ信頼
育てていくんです。

ただし、戦略的に。

お客様のニーズと信頼を育てる
『2ステップ戦略』

まず、お客様の全体像をしっかり把握しましょう!

まず、お客様を
以下の図のように分けて考えます。

2ステップ戦略

・上から下に行くほどあなたを「信頼」している!!!

・右から左に行くほどあなたの商品・サービスへの
ニーズ」(欲しい!)が高い!!!

と考えてくださいね。

あなたの目の前には、
この4パターンのお客様がいます。

A 信頼が深く、ニーズが高い

B 信頼が深く、ニーズが低い

C 信頼が薄く、ニーズが高い

D 信頼が薄く、ニーズが低い

ここで問題です!
まずはじめに、あなたは
どこにアプローチしますか?

考えましたか・・・??

「A」と「B」

ここにアプローチするのは、
アタリマエ。

えっ?!
ええっ???!!!

まだアプローチしていない?!

ここでブログとじて、
今すぐ!!!!
アプローチーーーーーーー!!!!

「まず、
家族、親戚、友達から
アプローチ!」ですよ!!

でもですね、

家族、親戚、友達の数は
限界があります。

(友達多い〜!っという人でも
せいぜい100人くらいじゃないですかね)

なので、その後に
CかDのどちらかにアプローチします。

どっちにがいいと思います・・??

「C」!!!

と思った方・・・。
ざんねーーーん!!!!

そこは、ダメなんです・・・。

あなたを知らないけれど、
あなたが提供している
商品やサービスが必要
「C」にアプローチにしたくなりますよね??

しかーーーーし!

ここに大きな落とし穴が!!

実は、「C」は
ほぼすべての起業家が同じように
考えています。
なんなら、そこは
大手企業
がっちり囲い込みにきてます。

「C」にアプローチすると・・。

競争に巻き込まれ、
値下げ競争、
体力も時間も消耗・・。

でもお客様から
見つけてももらえない・・。

「C」を選んだ未来はこうなります。

いいですか、
「A」と「B」のあと
選ぶのは、
答えは「D」です。

・あなたを”まだ知らない
・あなたが提供している商品やサービスが
何をしてくれるのか
まだ”わかっていない。
・だからまだ「ニーズ」がない。

「D」にいる方は
「ニーズ」がないのではなく、

自分に必要なのに
”気がついていない”だけなんです。

『2ステップ戦略』は、
気づいていない「D」層に

問題の解決のために

・お客様の前に颯爽と現れる。

しかしここで、
すぐに売り込んじゃだめですよ!

ここでは、
お客様のお役に立てる情報
お伝えしお客様の「信頼」を勝ち取ります。

ブログ、メルマガで
お客様の問題解決に役立つ情報
伝える。

そこから、
お客様を「D」から「B」へ移行させ、

「は!!これはわたしに必要かもしれない・・・!」
とニーズを起こす。

これが『2ステップ戦略』
ポイントです。

お客様と信頼をつくる。

最初の第一歩は
ここからです。

友達作りと同じですよ〜!