漫画、読まないですよね?

 

わたしは、生まれてこのかたなぜか、
「漫画読まないですよね?」と言われる率が異様に高い。

佐藤は漫画読みます!!
中学生までは兄の影響で少年ジャンプも少年マガジンも
読みつくしてましたよ。

 

深夜3時にどハマりした漫画

で、最近はまったのがこれ。

坂道のアポロン

 

夜が苦手なわたしが
(20時過ぎたらもうねむいわたし)
深夜3時まで読み耽りましたよ。

 

坂道のアポロン。
アニメ化されて来年は映画も公開されると。
大人気じゃないか!!!!

 

「漫画」買わない女が、なんで、買ったのか。


で、坂道のアポロン読んでくれ。という話ではなく。

普段、ビジネス書籍ばかりの読むこの私が
くっそ忙しいのにわざわざ買って
口コミまでしたくなったのかと。

この秘密が解明できれば
お客さんがものを買う心理が手に取るようにわかるはず。

 

普段、競合の商品ばかり買っている人が
忙しいにもかかわらず、わざわざ自分で買って
口コミリピートする秘密がわかるはず。

 

※個人的にはぜひに読んでいただきたい。
ひじょーにこころの栄養になります。

みんなで読むと、
どの男がタイプかどの女がタイプか
という話で、ひじょーに盛り上がります。
わたしは「千」がいちばん好きなタイプ。

 

深夜3時まで読みふける。坂道のアポロン買うまで分析

 

どハマリした経緯はこんな感じ。

普段から見ている電子書籍のサイトで特集組まれている

期間限定無料(なんと3巻まで!)

読む

ハマる。

読み切る

口コミ

 

人がどハマりする。ポイントは3箇所


・最初の露出先:
電子書籍サイトの特集

・行動させるフック :3巻まで無料

・コンテンツの力:坂道のアポロン

これ、置きかえてみると。

・最初の露出先:
見込み顧客がすでに見ている場所に露出する

・行動させるフック:
コンテンツを
「え?ここまで無料でいいんですか?」レベルにしてみせる
「え?おたく赤字ちゃいますのん?」レベルで。

・コンテンツの力:
専門性に裏付けされた確かな商品力

 

他サービスの顧客を振り向かせて
口コミリピートさせるのは

 露出先、圧倒的フック、商品力。
この3がポイント

 

 

口コミリピートする。坂道のアポロンの秘密

 

で、この3つがポイントですが。それだけじゃ

口コミされる
アニメ化される
映画化される

このレベルまで盛り上がらない。

 

この漫画がこれだけ人を惹きつける
すくなともわたしがどハマリした最大の秘密は、

成長過程を全部見れた(見たい)

これが大きい。

・友情、恋、葛藤、将来への不安といった
 ザ青春。の要素がふんだんに盛り込まれいるし

・すべて長崎弁でかかれているし

・絵がきれい。だというのも魅力ですが。

 

ハマった理由は

キャラクターの成長を
追いかけることがおもしろかった。から。

 

 

顧客は、100%完成する前に見せてまきこめ。

 

そう、わたしは、未完成の主人公たちの

成長っぷりを見ているうちにどハマリして
口コミしまくったのです。

これビジネスに置きかえると。

100%完璧な商品サービスにしあげてからお客さまに売りに行く

 

のではなく

 

商品ができるまで事業がうまく軌道にのるまで

販売戦略の試行錯誤している様子
本人やスタッフたちの背景

これらをみせちゃってまわりの人を巻き込んでいったらいい

 

どんどんまきこんで「こっち側」にする

 

ちなみに、こっち側(口コミまでする応援団)づくりが

SHOWROOMという仕組みだ

とわたしは思っている。

 

 

きれいにカッコつけずに

実況中継してまきこむ。

これが今のやり方かもね!