旅行に行くときに、旅行の準備をするように

料理をするときに、下準備をするように


起業家も、欲しい成果にむけて段取りをします。



段取りや準備で、

勝負はほとんどまっています。
(と私は思っています。)




がんばらないと、どうにかならない
そんな状況になる前に

どうやれば、確実にゴールにたどりつくのか


ヒトリ



旅行の準備、料理の準備も
何度も経験すれば 
なれていくように



起業家の段取りもやり方をしって
なんども繰り返していくと
すこしづつできるようになります。




ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★

きろくま的 ダンドリの作り方


くま



ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★


ゴールをまずめる
(いつまで)期限とどれくらい(数字)をしっかりきめます







モデリング先を決める
(ひとりで0からやるより
 すでに、目標とする成果を出している人
 真似をする方がはやい。どの「先輩」を真似するか決める)




ゴールにたどり着くためにすべきことを書き出す
(「先輩」を調べて確認した上で
 目標を達成するには何が必要かを
 書き出す。もうすべて書き出しちゃいましょう)


さくらひき






できるコト、できないコトをわけていきます
(書き出したけど、「先輩」と「自分」は状況が違うことがあります
 今、できること・今、できないことを分けていきます
 できないことをできるようにするには
 どうしたらいいのか問題点を見つけましょう)





優先順位を決める
(今すぐやらなくてもいいことを見つける)


自分の状況を確認

(仕事に割ける時間は?
 休みはどれくらい必要?
 スキマ時間はどれくらいつくれる?)








1日あたり、どれくらい時間をうみだせる?
(1日24時間シゴトにあてることはできませんね。
 いったい1日のうち、何時間シゴトができるのか
 把握しましょう)




1日、1週間、1ヶ月のスケジュールをつくります
(うみだせる1日のシゴト時間を確認し、
 やるべきことをパズルのように
 時間割をくんでいきます)



おしゃれないそう





1ヶ月後、そのゴールにたどり着くには、
自分がうみだせる時間は一体何時間で
やるべきことをはどれくらいあるのか

パズルのように組み合わせていきます。

であがったスケジュールみながら、
実際にできるどうか、やる前に想像してみます


まっくからふる






よしいける!ことがわかったら、
スケジュール通りにすすめていきます。
これをひたすら繰り返します



ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★ーー・★

いきなり、目標までのダンドリ!!!
をつくるは難しいもの。

順番にそってダンドリを組んでいきましょう。