・がんばって働いたけれど、一週間振り返れば、未達の山!!

・いつも時間に追われている割に、大して仕事が進んでいない!!

・うまくいった理由も、うまくいかない理由もわからない!

 

こんな状態のときに、焦って今の方法をやめて新しいことをしようとしたり、

集客の方法を増やしても、今よりもっと忙しくなるだけなんですね。

 

うまくいかない理由は集客方法?

集客方法を変えれば「成果(売り上げ)」はあがる!と思い、すぐに新しい方法に飛びつくのは

おすすめしません。
まず、「集客」と一口に言っても、ものすごい数があるわけです。

広告系・・・折り込みチラシ、DM、リスティング広告、ネット広告

リアル・・・紹介、無料セミナー、展示会、テレアポ、口コミ

ネット・・・HP、LP、ブログ、Youtube、SEO対策、Facebook、twitter、LINE@、メルマガ

ちょっとネットで検索しただけでも、こんなにあります。

今の方法が(なんとなく)うまくいかないから、他の方法を(なんとなく)試す。

なんてことをしていたら、時間体力も、何より資金がすぐになくなります。

 

集客「力」をつけたい!成果をあげたい!

個人起業家がぶつかる集客の壁。

やみくもに、集客の方法をかえるより、今すでにしている集客の方法で、

もっと集客「力」を上げることができたらいいですよね。

 


<集客「力」を上げる=方法を増やして成果につなげる>ではなく

<集客「力」を上げる=今うまくいっている方法で、より少ない力大きな成果を生むようにする>

であるということです。

足し算ではなく、今の方法をもっと上手にできないか を考えるんです。

 

 

 

集客がうまくいく、成果がでるポイント

集客の<正しい方法>はありますが、それを教わって、すぐに結果につながるかまた別のお話。

そのやり方でうまくいった人と、置かれている状況が違うため、

その人がうまくいったから、誰でもうまくいくとは限りません。

 

 

 

もし、自分が農家1年目なら、その道の大ベテラン農家に<正しいやり方>を教わりますよね。

でも教わったからといってベテラン農家と同じ結果になるとは限らない。

<正しいやり方>を覚えて、まず真似してみる。

試行錯誤繰り返すことで、こうすればうまくいく!自分の得意な集客の方法が見つかるんです。

 

 

 

 

集客が失敗する理由

 

集客がうまくいかない場合、以下の「落とし穴」にはまっていることがほとんどです。

 

・そもそも方法を間違えている

たとえば対象のお客様が60代以上の方なのに、Facebookで集客していたら?

彼らは、ほとんどFacebookは見ていませんから、Facebook集客を学んで実践しても

成果にはつながりません。

 

出会いたいお客様目にふれる場所にいなければ、あなたの存在にお客様が気がつくことは

ありません。

魚のいない釣り堀で、どんなにたくさんの釣り糸をたらしても、魚はいっこうに釣れませんよね。

 

・顧客動線を考えていない


※動線・・・お客様の行き先を案内する

自分の商品を買ってもらうために、お客様が迷わずにあなたの商品にたどり着く顧客動線はあるのか。

「Facebook投稿しました、ブログ書きました、セミナーしました」

こんな風にすべてのシゴトが「点」の作業になっていたら要注意です。

・行動量が足りていない

自分の勝ちパターン(うまくいく方法)を見つけるまでは、

どうしても試行錯誤しますし、最初は行動量(たくさんの数を行うこと)が大切になります。

 

何も見なくても、何も考えなくてもできるようになるには、初めは何回も何回もくりかえすことが大切です。

赤ちゃんだって何度も、転んで「歩いたり、立ったり、走ったり」できるようになるように、

起業家も何度も繰り返すことで、自分の得意な方法が見つかります。

 

・段取りができていない

せっかくいい方法を見つけても、順番を間違えてしまったら、成果にはつながりません。
農家なら、<耕す・種を植える・手入れをする・肥料をまく

これらがベストなタイミングで行われるからこそ、おおきな収穫を手にすることができます。

せっかく正しい方法を教えてもらっても、段取りを組まずに、ベストタイミングを逃してしまったら

成果になんてつながりません。

 

自分の勝ちパターン(得意な集客方法)の見つけ方

 

成果をだしたい!慌てて、新しい集客方法にに飛びつく前に、このステップで整理してみましょう。

・今の集客方法を書き出す

まず、お客様を集めるために何をしているのかを確認します。

あなたのお客様は一体どこから来ているのか。

まずここを洗い出してみましょう。

 

 

・お客様がくる流れを確認

 

顧客動線=あなたの本命商品にたどり着くまでにお客様はどういう順番でくるのか。

ここを確認しましょう。

 

・勝ちパターン

 

今の集客の方法を洗い出してみて、お客様がくる流れを確認したら、

いったいどの集客方法が、いちばん効率良く集まってきているのか。

自分の得意な<勝ちパターン>を見つけましょう。

まとめ

集客が上手くいかない!売上があがらない!

そんなときは、焦って集客方法を増やす前に、自分のしていることを全部確認してみましょう。

日々のシゴトを記録して、その中から、勝ちパターンみつけて、その方法を磨き上げていきましょうね。