業務効率化は意外とカンタン。
  



はたらく時間を減らすのは

おもっているよりカンタンなんです。






週7日24時間シゴト状態が、

週1日勤務になったクライアントさんがいるんですが。



参考記事:

http://kirokuka-0320.com/7day24work-1day/



ビジネスの経験「0」から後継者として事業を引き継ぎ、
母・妻・社長の3足のわらじはいて
週7日24時間シゴト状態。

でも、週1日勤務に改善することはできます。



3つのポイント押さえて
進めたのでスムーズに効果がでました。




 


速攻。効率化できる3つのポイント


・捨てる
・オンライン化
・進捗管理
この3つ。

<捨てる>
まずは、これをやっておきましょう。
このワークはおすすめです。無駄が一発でわかります。

http://kirokuka-0320.com/how-to-abandon-work/

http://kirokuka-0320.com/time-management-2/



<オンライン化>

ご紹介したクライアントさんの場合、
週7日が週1日になった
いちばんの要因はオンライン化。

・会議のオンライン化
・スタッフ連絡のオンライン化


この2つをサポートの最初に導入してもらいました。



会議のオンライン化は、Skypeとzoomを導入。


これだけで、
自宅で会議をまとめてできるようになったので、

社長であるクライアントさんは
「移動」して会社に行く必要がなくなった。



スタッフ連絡のオンライン化は
グループをつくって日々の日報管理&連絡を一括管理。

これで各メンバーのタスク進捗が把握できるように。
毎回の確認、返事待ちがなくなる。



<進捗管理>

これは、わたしが

鬼のような進捗管理専用シートを

つくったので真似がむずかいしんですが・・。



ポイントとしては

目標(いつまでに、何を)とセットして

進捗(いまここまで進んでいる)

をまとめておいてチーム全員で共有




 


まとめ
 


速攻。効率化できる3つのポイント

・捨てる

・オンライン化

・進捗管理



はたらく時間が減らないのは、

ほぼ100%無駄が発生しているから。



・捨てる(成果につながらないことはやらない!)

・オンライン(それわざわざ会って話す必要はある?)

・進捗管理(で、今どこまで進んだ?)



ひとつでもいいので取り組むと成果があがる。