起業家がいちばん時間をかけること


なにか新しいことをやるとき、
<準備&段取り>に一番時間をかけると
うまくいく確率があがります。

個人的には、特に起業初期は
段取り(シュミレーション)をしっかりしていくことが
大切。

※段取り(シュミレーション)実行&行動しないのは、だめですが・・。

 

うまくいく確率をあげる4つのポイント

 


起業してうまくいく確率をあげるには、
この4つのポイントを押さえておくことが大切です。


・段取り(シュミレーション・こうすれば、こうなる)をしっかり。

・物事を見立てる力をつける。

・打ち手の数をだす。

・アイディア(わくわくする企画)の出し方をマスターする


その中でも、段取りは、本当に「命」なんです。
大企業のように「資金・人脈・経験」もほぼ0。



見切り発車でスタートする前に、しっかり
段取り(シュミレーション・こうすれば、こうなる)しておきましょう。

 

 

うまくいく段取りのつくりかた

ダンドリってイケメン。と思っているわたしは、
ざっとこんな感じで準備&ダンドリをしています。

例)準備・・・<人と会う時>

※これは、営業時代のやり方がベースになっています。

 

まず相手の「メディア」には全部目を通します

公式HPはもちろん、著書があれば全部目を通します。
メルマガやってたらそれも登録して、バックナンバーみます。
ブログ、FBはさかのぼれる範囲でざーと目をとおす。

ネットで一通り検索して
とにかくお会いする相手が発信していたものには
きちんと目を通し読んでおく。

 

ポイントは、相手が「たいせつ」にしているものは何か
を知っておくこと。

 

どんな過去があって、これからどうしていきたいと思っているのか
そこを押さえた上で会いに行きます。

 

相手の価値観が、自分と合うかどうかは置いておき、
相手が「たいせつ」にしているものは、自分も「たいせつ」に扱う。
というスタンスでコミュニケーションをとります。


わたしと会う「メリットはなにか」は考えておきます。
損得というより、忙しい中、時間つくってもらえたからには、

「出会ってよかった」と思ってもらえた方が
お互い気持ちがいい!

※相手が、起業家であろうと、一般の方であろうと、社長であろうと。
基本は一緒です。

 

そうしておけば
会うまでに準備をしっかりしておくので、
変に緊張もしないし、お互いに気持ち良く楽しい時間になります。

 

例)ダンドリ・・・あたらしいツールを試す時

 

たとえば、facebook。

私自身
会社員時代は、ほとんどやっていなかったので、
起業して「シゴト」として使い始める時は
ダンドリを組み立てていきました。

 

 

・そもそも

新しいツール使う時は、「facebook」がどういう意図で
作られたのかを確認します。
起業家が集客するためにつくられたわけじゃない。
いったいどう使うのが、「facebook」的にうれしいのか確認しておく。

 

・ルール確認

基本的な使い方とか、どんなロジックによって成り立ってるのか確認する。
facebookの場合は、
そもそもがコミュニケーションツールなので
たくさんの人と
中身のあるコミュニケーションをとる人を大切にされるはず。


・どう使うか&目的


私の場合は、まずわたしを「知ってもらう」こと
コミュニケーションをとるためのツールとして

facebookを使うと決めました。
facebookは、いわば、わたしのお店だから、

そこに入れる人は選ぶし、
そこでお店の雰囲気を乱す場合はでていってもらうと決めました。

あとは、自分が成長したときに
一緒にシゴトができたらいいなーみたいな人と
コミュニケーションをとるために使いこなせたいいなーと。

 

・うまく使っている人のやり方とりこむ

「知ってもらう」こと
「コミュニケーションをとる」こと

この2つが目的だったので、
たくさんの人に知ってもらう
より質のいいコミュニケーションをとるために

 

起業家の先輩にやり方をききました。
facebookで集客する方法じゃなくて

たくさんの人に知ってもらう方法
質のいいコミュニケーション方法を。

 

 

・やる

コツややり方がわかったら、あとはPDCAをまわしていきます。
ようは、「やる」

 

最初は「行動量」が必要になるので
(自分の勝ちパターンみつけるまではトライの数が重要。)

 

わたしも最初は、
facebookは5投稿やってたし
友達の数もグーと増やしたし
コメントも7桁ちかくやりました。
(今はやってないです。あくまで、検証のため)

 

投稿内容もペルソナ(理想のお客さん像)から逆算して
切り口を「5つ」つくって、投稿のパターンを決めていました。
30日分(タイトル、内容、写真&動画)をセットしておいて検証しました。

 

 

反応をデータでとっていき
自分はいったいどんな投稿が「いい」のか
どうすると狙った通りに動くのか、検証して自分のパターン見つけていきました。

 

まとめ

なにかやる時は(起業家として何かアクションするとき)は
だいたいこんな感じで
準備やダンドリを組んでいきます。

 

・目的

・目標

・いつ、なにをする

 

ここまで落とし込んで行動を一気にしていく。

 

先に準備をしているから、
無駄な動きをしなくていいし
目的につながらない情報はシャットダウンできます。

 

準備やダンドリの仕方は人それぞれだと思いますが、
なーんとなくやってしまうのは、ちょっともったいない。

 

見切り発車もいいですが、
準備しておく、ダンドリくんでおくと
気持ちも時間も余裕が生まれます。

 

KIROKUKA 個別相談については
こちら