佐藤史子FUMIKO SATO

 

略歴

 

1985年埼玉県出身

19歳で過労で倒れ、回復に3年かかる。
「頑張れば報われるわけではない」と心底痛感する。

人生設計を大幅に変更。
結果、20代で3つの会社を経験することになる。


株式会社 コンランショップ・ジャパン
(THE CONRAN SHOP )での販売員時代に
行動記録、顧客記録をし始める。

3ヶ月するとお店に立つだけで
30〜300万円の家具を売れるように。


リクルート(株式会社リクルートジョブズ)に転職
神速級の仕事スピードについていけず、
かかってくる電話・受け取るメール
すべてが顧客からの「クレーム」という事態に陥る。

また大型連休の度に、始末書級のミスをしたことから
「大型連休のオンナ」というあだ名がつく。


ハイスピード&ハードワークな世界で
どうやったら、根性論ではなく成果をだせるか。
を試行錯誤する。


フルスロットルでPDCAを回す中で
最小の労力で最大効果をうみだす
記録の取り方を開発する。

記録のおかげで
大クレーム祭りはなくなり


・週3回締め切り
・320社を担当しながら
・1日5件商談(毎日)
・原稿100本作成~入稿(毎週)
・後輩育成
・会議資料&提案資料
・新規開拓
を同時にまわし
売り上げ達成が平常運転に。


2016年11月独立

はたらく時間を3分の1、売り上げを倍にする
<KIROKUKA>をつくりだす。

・頑張る人を成果を出せる人に
・最小の力で最大の効果を
をモットーにサポート

起業1年目で複数法人案件を持つ。
・再現性のあるコンサル手法
・現場にはいり伴走するスタイル
がクライアントに好評