【この質問答えられる?】


さて、質問です。

 

 

今、自分が 

何を身につけると売り上げが上がるか

即答できますか?

 

 

 

 

実は、起業してシゴトを軌道にのせていくには

「段階」があります。

ちょうど5段の階段を登る感じ。

さっきの質問、言葉につまった人は要注意

ここで立ち止まって整理しちゃいましょう。

 

 

読み終われば、今、自分になにを与えたら

成果(売り上げ)がでるのかが

スパーンとわかるようになりますよ。

 

【テクニックは最後。下準備してる?】

 

実は、テクニック最後に身につけるもの。

 

料理と同じで売り上げ安定には

下準備がものすごく大切です。

自分は今どの辺り

サクッとチェックしちゃいましょう。

 

【あなた、階段は何段目?】

 

階段  1段目

 

自分のことすき?

周りのこと信頼してる?

 


 

 

そもそも起業は、今の日本では少数派です。

 

女性起業家が目立つようになったとはいえ

全体からみたら少数派。

 

その中で起業をするってことは

わたしはこういう生き方選びました。

と宣言するようなもの。

 

その選択をした自分をすきになれなきゃ

周りを信じていい意味で頼れないと

心も体も折れます。

 

 

 

 

階段 2段目


ビジネス基本押さえてる?

起業を選んだ自分もそこそこ好きだし

周りのこともそこそこ信頼できてるぞ。

 

土台がある程度整ったなら

その次に大切なのは、

ビジネスのルールを知っておくこと。

 

 

 

起業は、趣味じゃない。

自己満足で商品売られたら、お客さんだっていい迷惑です。

 

 

山に登るなら、登山のマナーとルール

確認しますよね?

ハイヒールで雪山登る。なんて無謀なことはしません。

 

ビジネスだっておなじ。

 

ビジネスってそもそも何なのか

マーケティングってそもそも何なのか

セールスって何なのか

どこで必要になるのか

人脈、営業経験、資金ほぼ0からスタートする

個人起業家がやっちゃいけないことは何か

 

などなど

基本のキはしっかり押さえておきましょう。

 

 

階段  3段目

具体化できてる?

 

 

基本のルール押さえたら、

商品(売るもの)、お客様、場所(売る場所)

をつくっていきます。

 

 


 

 

 

お客様ってどうきめるのか

お客様があなたの元に自動でくる仕組み

お客様ってどう作るのか

お客様ってどう管理するのか

商品ってどう作るのか

価格ってどうきめるのか

 

この辺りの方法を具体的に答えられるか

がポイント。

 

 

階段 4段目

ゴール決めてますか?

 

 

起業はボランティアじゃないので成果出してなんぼです。

 

 


 

 

 

いつまでにどれくらい。売り上げたいのか。

ここが決まらなければ、いつまでたっても

ゴールなんてできません。

 

 

わざわざ起業っていう、面倒くさい生き方選んだあなた。

 

いったい誰を救いたくて

この生き方選んだのか。

なんでその生き方したいのか。

 

※会社員の方が楽です。

仕事もお客様も商品も用意してくれているので。

 

どれくらいの期間で

どれくらいの人を助けたいのか

どのくらいの期間で、描いた生き方手に入れるのか

 

ここを、決めましょう。

 

 

階段 5段目

やり方マスターする!

 

登る山の高さ、いつまでに登りたいのか

ここが決まったら「最速、最短」で登れるルートを

見つけていきます。

 

自分の資金自分がビジネスに使える時間

 

などを考えて、1番効率のいい戦略をつくります。

 

 

ここでやっと(必要なら)

ブログの書き方や、Facebookの使い方、集客方法

といった具体的なやり方を覚えていきます。

ただし、自分に必要なものだけ。

 

 

ここまできたらあとはやるだけ。

ここで行動量をやると、成果が上がるのがはやい

 

 


 

自分の立てた戦略で、

成果を出した先輩の方法と比べながら行動するのみ

 

 

まとめ

 

今、売り上げあげたい。集客どうにかしたい

そもそも何をどうしていいのかわからない。

 

なら。今、テクニックをあわてておぼえても

時間と忙しさが増すだけです

 

 

いったい自分が階段の何段目をすっ飛ばしてるのか

確認しましょうね。