「戦略」とは?サクッと理解する

 

事業を続けていく上で大切な
「戦略」をかんたんに説明していきますね。

そもそも、戦略ってなによ。って話ですが。

 

「戦い」を「略す」これが戦略です。

戦略=

ゴールにたどりつくために
無駄な戦いを短縮するためのもの。

と理解してください。

 

戦って、勝つ(相手を打ち負かす)ためのものではなく、

 

・限られた時間

・限られたお金

・限られた経験値

 

で、いかに、(いい意味で)楽にゴールできるか
その作戦を考えること。

 

「戦わなくても勝てるやり方」
で前に進めたらいいですよね。

 

 

起業家の目的は、

だれかと戦って勝つことじゃなくて
自分の作り出す商品やサービスで
たくさんの人の人生をよりよくすること。

 

そのスピードを加速させるのが戦略だと思ってくださいね。

 

戦略の作り方

 

とはいえ、
戦略ってどうつくるのかよくわかりませんよね。

 

他の人がどんな戦略をつくっていて
どうやっているのかもわかりませんよね。

 

いきなり、戦略つくろう!とわれてもちょっと難しいですよね。

 

なのでまずは、
戦略つくる=自分にあわせた山の登り方を考える
だと思ってください。

 

 

例えば
山の頂上に立ちたい。と思っていたら。

 

頂上に登る方法は

 

・登山(あるく)

・ケーブルでいく

・ヘリコプターでいく

とかいろんな方法があるわけです。

 

ケーブルもなくてヘリも持ってないぞ。
となって登山(あるく)となっても

 

いろんなルート(道)があるわけです。

・その人の体力
・もっている装備
・一緒に登る人

によって登るルートも登るペースも
全然変わってくるわけです。

 

登ろうとしている山はどんな山なのか確認して

 

自分に合わせて、いまより楽にゴールできる方法
を探していく。

 

自分にとって一番楽しくて
いい意味で楽に登れる方法を探すことが大切。

 

すごいかんたんな戦略のつくりかた

 


戦略とか考えてなかった!!
いきあたりばったりで勢いでここまできましたーーー!!

という方はここで
すごいかんたんに戦略つくってみましょう。

4つのステップでつくれるのでやってみましょう。

 

4つのステップで作る戦略


<やり方>

1)決める
2)わけてみる
3)今やることをみつける
4)やる

 

 

1)決める

まず、いつまでにいくら売り上げたいのか決めましょう。

※なんていうか。ここは「勘」で・・・。
ほんとはダメですが、決めることの方が大切なので。

 

たとえばここで、仮に

<1年で売り上げを2000万円>

と決めます。

 

 

2)わけてみる

そうしたら
売り上げ2000万円
(=毎月約166万円売り上げつづける)

 

をどういう組み合わせでつくるのか
考えます。

 

なんとなーく
<売り上げ2000万円>っていっててもいきません。

 

いくらの商品を、何人の人に売ると

2000万になるのかをまず分けていきます。


売り上げ2000万円は
「いくら」と「何人」で作ることができます。

 

(極端な例ですけど。)

・1万円の商品を2000人に売る

・2000万円の商品を1名に売る

 

どっちの方法でも、売り上げ2000万です。

 

お気づきかと思いますが、

個人(ひとり)で2000人
うるって結構きつそうだし
(ひと月、ざっと166人に売る)

 

2000万円の商品つくるのも
難しそうですよね
(かるく家1軒。つくれたとしても
それを売る勇気はあるかどうか・・)

 

 

さらに。

時間の制限もあります。
1日はどうがんばっても24時間。


(好きな人とすごす1時間は1秒にしか感じないのっ!
嫌いなあいつと過ごす1分は3日分に感じるぜ・・・!
といったことは
いったんおいておきます・・)

 

時空はゆがめられませんし、

個人でシゴトをしているなら

さらに時間の制限がかかります。

 

さらに。

・Wワーク

・子育て

・介護

をしていたら本当に時間なんて「ない」

 

 

その限られた時間で
いったい「何人」に商品を提案できるのか

 

例えば、
毎月100名に提案とかは無理。
ぜいぜい5人。

 

と思ったら、
商品の値段は最低33万円にしないと
無理ですよね。

 

※1年間2000万円

・1ヶ月約166万円
・5人に買ってもらう
・166万円を5人でわると約33万円

商品は33万円以上にしておかないと
そもそも「無理」になる。

 

 

 

3)今やることをみつける

・売り上げ2000万円をめざすなら

・毎月166万円売り上げないと

 いけない。

 

自分のもっている時間を考えると

・33万円の商品を

・5人に購入

がベスト。

 

(※もちろん目標
自分の持ち時間が変われば
商品の値段もお客様の数もかわります。)

 

ここまでわかったら、

 

今やることを確認していきます。

 

この場合でいけば、大きく分けると

 

・33万円の商品がないなら、つくる

・33万円の比較的高額な商品を

 買ってくれるお客様を確保する

・お客様から自分のところにきてくれる

 しくみをつくる

 

この3つが必要になりますね。

 

最低この3つがそろっていないと
どうがんばっても
「2000万円」にはたどりつきません。

 

 

 

4)やる

 

この3つ

 

・33万円の商品づくり

・33万円の商品を自分から買いたいと思ってくれる
 お客様づくり

・自分が売りこまなくても
 お客様からきてくれるしくみをつくるづくり

 

いきなり全部やるのは難しいですよね。

 

いきなり行動するのではなく

 

・やり方勉強して(調べる人に聞く勉強する)

・自分に置き換えて

・実行

の順番でひとつひとつやっていく。

 

 

 

ただし、

この3つのなかでも

「お客様をつくる」

これを最優先にやること。

 

ちょっと注意して欲しいんですが、
いくらいい商品作っても
お客さんがいないと「買ってもらえない」んです。

 

 

逆に、お客様がいれば
(あなたのファンがいえば)
買ってもらえます。

 


たとえば、EXIL○のファンの人は
EXIL○のが売るものなら、基本、買いますよね。

・ライブいくし
・ドラマ見るし
・グッズ買うし
・動画も見る
・雑誌も買う

関係なく、買います。

 

 

 

商品を作るより何より先に

お客さまをつくる

これを最優先にしてください。

 

※自分にあった
お客様のつくり方がわからない・・
というときは
コンサル(ビジネスをわかりやすく教えてくれて成果出せる人
という専門家の脳みそをかりましょう。

ただし、そのコンサルの
・得意分野
・能力
・信頼度

は要確認。

 

まとめると

・戦略って「戦いを略すもの」

・自分にあった戦略が大切

・すごいかんたんな戦略は4つのステップでつくれる

1)決める

2)わけてみる

3)今やることをみつける

4)やる

 

戦略はあったほうがいいし、
自分でかんたんにつくることができます。

 

地図もコンパスもないまま、
エンドレスにマラソンつづけるのは、

 

心も体もしんどいので、
「戦略」味方にしてくださいね。

 

KIROKUKA 個別相談については
こちら